NPG研究所

0263883793

0263883793

技術情報

用語の説明(ロストモーション)

波動歯車は、バックラッシュに相当するものとしてロストモーション値を用います。

ロストモーションは、波動歯車を組み込んだ状態で入力軸を固定し、出力軸アームに微小負荷(0.004Nm、0.04kgm)を正逆に与えた時の回転角です。

つまりロストモーションはバックラッシュを含むねじれ角のことです。

弊社の測定装置で説明します。

ロストモーション測定器00

中央部に波動歯車を組み込んでいます。手前が入力軸。

 

ロストモーション測定器01

出力軸にアームと高分解能エンコーダ(72,000P/R)を取り付けます。

 

ロストモーション測定器02

入力軸をロックします。

 

ロストモーション測定器03

一方に負荷をかけます。

 

ロストモーション測定器04

カウンターをリセットします。

 

ロストモーション測定器05

次は反対側に負荷をかけます。

 

ロストモーション測定器06

ロストモーションは角度で”23分28秒”でした。